2022年11月30日 (水)

台湾で翻訳版発売

昨年出した『ちょうどいい孤独』(かんき出版)の翻訳版が台湾で出版されます。

Img_8418

以前、台湾に講演に行ったときには、どこの会場も満杯。
『がんばらない』をはじめ何冊も中国語で出版されているため、
多くの方がぼくのことを知ってくれているようです。
ありがたいことです。

|

2022年11月29日 (火)

鎌田實の一日一冊(421)

『高齢者福祉論 介護保険制度の理念・意義・課題』(香取照幸著、東洋経済新報社)

著者は現在、上智大学教授。
旧厚生省に入省し、政策統括官、年金局長などを歴任し、介護保険法や子ども・子育て支援法などに取り組んだ。
その経験をもとにした福祉論の講義を書籍化した。
特養のユニットケアがなぜ始まったか、施設が収容の場から生活の場へと変化していくうねりがわかりやすく書かれている。
どのようにして介護保険ができ、運営されてきたのかかが実によくわかる。

Photo_20221125000301

福祉にかかわる人には、ぜひ読んでもらいたい。
日本の福祉を体系的に知るうえで頭の整理になる、すぐれた本です。

|

2022年11月28日 (月)

おトキさんと食事

加藤登紀子さんにはCDアルバムの売り上げをJCFのウクライナ支援のために寄付していただいています。
とてもありがたいことです。
食事をすると、いつもごちそうになっていたのですが、今回はぜひ感謝の気持ちを示したいと思いました。

Img_8416

ぼくが東京で案内できるところは、田町のキャンティというイタリアンレストラン。
もう一軒は神保町の源来酒家。
ここのタンタンメンはとてもおいしく、コースもあります。
そして、もう一軒は神宮前のおけいすし。
コロナが始まってから3軒ともご無沙汰していましたが、
おけいすしに、おトキさんと社長をお連れし、ようやく対面でお礼を言うことができました。

 

|

«ラジオの反響