2020年10月20日 (火)

政治家に期待

河野太郎さんと以前、雑誌の企画で対談したことがあります。
ぼくは、この国の課題は3つ、財政の立て直し、エネルギー政策、社会保障の問題だと思っていますが、河野さんはどれも強かったという印象があります。
外国の首脳と英語で対等に話せることも大事ですが、河野さんは英語も得意。
対談した頃は、とんがりすぎているためか冷や飯を食わされていた印象がありますが、ここへきて、外務大臣や防衛大臣、行革大臣と次々に難しいポジションを上手にこなしています。
文藝春秋で次の総理は誰かという特集が組まれたことがありますが、ぼくは河野太郎さんを推しました。

Img_4007_20201020110901 河野太郎さんと、数年前に対談

国会議員では、鈴木宗男さんとも対談したことがあります。
彼が国会議員を継続していたら、ロシアとも、もう少しまともな交渉ができたように思います。
今は参議院として復帰したので、活躍してほしい。
亡くなったけれども与謝野馨さんは素晴らしい国家観を持っている政治家でした。
文部、通産、経済財政担当大臣、官房長官まで行った実力者。
しかし30代で当選してすぐにリンパ腫が見つかり、病気と闘いながら、この国をいい方向に進めるために努力していました。

河野太郎さんはじめ魅力的な政治家が頑張って、もう少しいい日本を作ってくれるといいな。

 

 

|

2020年10月19日 (月)

ポストコロナの音楽フェス開催

エコロジカルなライフスタイルやより豊かなコミュニケーションの場の創造を目指しているアースガーデンを、ぼくは応援しています。
そのアースガーデンなどが共催する野外音楽フェス「re:Live東京fes」が開催されることになりました。

-----------------------
re:Live東京fes
10月31日、11月1日 11:00~18:00
代々木公園のイベント広場 野外ステージ

20201019-103603

10/31出演:NakamuraEmi、大森靖子、いとうせいこうis the poet、佐々木亮介(a flood of circle)、TEX& Sun Flower Seed他
11/1出演:加藤登紀子、かりゆし58、salyu 、佐藤タイジ、ユカリサ、鎌田實 (医師)、
巻誠一郎(元サッカー日本代表)他
※ 出演日は都合により変更になることがあります。

参加費用は、感染防止対策費として500円
ライブ動画配信費580円

豪華なアーティストによる音楽ライブのほか、
ぼくもトークで参加いたします。

「earth garden“秋”2020」
オーガニックな市場も同時開催します。


感染対策もとっていますが、野外ですので感染リスクが少ないです。
若者の音楽を聴くのもいいものです。
ぜひ、ご参加ください。

http://www.earth-garden.jp/

|

2020年10月18日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(479)

「アイヌモシリ」

アイヌの少年の物語だが、
自然との共生を大切に生きるアイヌの生き方の大切さを教えてくれる。
「アイヌ」は人間、「モシリ」は大地という意味。
アイヌモシリ(人間の大地)と、カムイモシリ(神の大地)は交流がある。
カムイモシリから、自分たちの国に遊びに来てくれた時にはおもてなしをたくさんして楽しんでもらって、そして、その魂をカムイモシリに送り返す儀式がイオマンテ。

Photo_20201018103801

ドキュメンタリーではなく物語物語映画なのだが、アイヌの人たちで大事な役を固めている。
阿寒湖のそばのアイヌコタンの風景が美しい。
この映画を見ることで「人間の大地」という意識が見えてくる。
ウィズコロナの時代に、ぼくたちはどう生きたらいいのかを示してくれる、とても美しい映画だ。

 

|

«新潟の新米