2019年3月25日 (月)

ラジオで朗読

鎌田の作品がラジオで朗読されます。
秋田県で放送されている「FMゆーとぴあ」と
家読推進プロジェクト共同企画の
『小さな朗読コンサート』(毎週月曜日12時30分から放送)
           ◇

「ほうれんそうはないています」(3月25日・28日放送予定)

Horenso

「雪とパイナップル」(4月22日・26日放送予定)

Photo_1

パソコンでも聞けます。

|

2019年3月24日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(415)

「マイ・ブックショップ」
1959年、書店が一軒もないイギリスの小さな町に、フローレンスはすてきな書店を開業する。
書店は、亡き夫の夢でもあった。
はじめての顧客からレイ・ブラッドベリの「華氏451度」を送ってほしいといわれる。
451度で紙は自然に発火して燃えていく。
権力を握った人間が本を燃やしていくのだが、本を好きな人たちが森の中に隠れ、
本を頭のなかに記憶し、暗誦できるようにする。
フランソワ・トリュフォーも映画化した作品だ。
そんな本好きにはたまらない名著の表紙が、この映画に出てくるのもいい。


Photo
しかし、町の有力者が書店のあるところにアートセンターをつくりたいと横やりを入れる。
弁護士も、警察も、政治も意地悪な有力者になびいていく。
権力に歯向かうのは、書店のオーナーと店を手伝う小さな女の子。
そして、本が大好きな偏屈なおじいさん。
「死ぬまでにしたい10のこと」の監督が映画化した。
このところ、「七つの会議」「アリータ」などハズレの映画が多かったが、
この「マイ・ブックショップ」はとてもずはらしい。
本が好きな人、映画が好きな人、絶対におすすめだ。

|

2019年3月23日 (土)

スキーで黙考

車山高原スキー場に行きました。
すっかり春の日差しです。
昔、滑りにくいと思っていた急斜面も、思いのほからくらくと滑ることができたことに気づきました。
足腰を鍛え、貯筋してきた成果でしょう。
Img_2136
Img_2125

いつもはスキー場にいるのは1時間くらいですが、珍しく3時間も滑りました。
ゲレンデにあるカフェで焼きカレーを食べました。
Img_2132

リフトに乗って、人生のことや書きかけの本のこと、健康づくりのことなどを考えるのも楽しい時間です。
真っ白な雪を見ているといい考えが浮かびます。

|

«おしらせ