2014年10月31日 (金)

おトキさんの歌と詩の世界

「詩とファンタジー」(かまくら春秋社)秋耕号では、加藤登紀子の歌と詩の世界を特集している。
歌手生活50周年のおトキさん。
おトキさんの歌が大好きなぼくのエッセイも、載っている。

Photo

この「詩とファンタジー」は、故やなせたかしさんが心も時間もお金もかけてつくってきた「詩とメルヘン」のDNAを継ぐもの、と勝手に想像している。
心が、キュンとしたり、ふわっと軽くなったり、ほっとあたたかくなる素敵な世界が展開されている。

|

2014年10月30日 (木)

新刊、好評です

新刊「1%の力」(河出書房新社)の7刷(5万7000部)が決定した。
アマゾンなどでは、一時品薄だったが、これでお待たせしなくなった。
各地の書店にもいきわたると思う。
オール紀伊国屋ベストセラーの、すべての雑誌や書籍を含めたランキングでは、10/24に6位に入った。
この日、朝日放送の「おはようパーソナリティ道上洋三です」に出演し、「1%の力」を紹介してもらった。
1か月前にも、この道上さんの番組でとりあげていただき、
その後、すぐに道上さんの新番組「道上洋三の健康道場」にも第1回と第2回、連続して出演させていただいた。
道上さんのおかげである。

141014___2_2

読んだ方から、感想もいただいている。
「新しい発想になれた」
「本のように、1%だれかのために生きると、生きやすくなった」
る。
この本の印税は、「イスラム国」の侵攻で“足”を奪われた子どもたちを救う「希望の足プロジェクト」に寄付するが、
それに共感していただいた読者から、
「自分も1%の力として、本を買い、イラクの子どもたちを救う活動に貢献したい」という声もいただいた。
世界では「イスラム国」の暴力に引きつけられていく若者がいるが、
愛の力を目にモノみせたいと思う。
ぜひ、みなさんのお力添えをお願いします。
                   ◇
近々、「王様のブランチ」(毎週土曜9時30分~、TBS)の書評コーナーで、
文芸書の上位で紹介されるようだ。
今後は、「毎日が発見」や「パンプキン」「がんサポート」「ゆほびか」、テレビ神奈川の「佐藤しのぶ出逢いのハーモニー」「テレビ寺子屋」なども予定している。
お楽しみに!

|

«Noraya Calender 2015