« 第18回ホスピタルコンサート | トップページ | 日本の医療は沈没する »

2008年8月10日 (日)

フランクフルトより

0810_1

0810_2

今、フランクフルトにいます。
明日、ベラルーシのゴメリに入り、チェルノブイリの放射能汚染地帯ベトカを訪れます。

その後、スイスで講演を行い、チェコ・プラハでブラダンコチに会う。徴兵を拒否して牢屋へ入れられ、アムネスティ・インターナショナルから救出されたチェロ奏者である。何度も諏訪中央病院へボランティア・コンサートへ来てくれている。

ぼくがチェコの彼を訪ねるのは初めてだ。彼が、“がんばらない”レーベルに協力してくれることになったのだ。“がんばらない”レーベル第3弾CDは、初めてのクラッシックである。チェロの美しい音色をCDに収録してくる予定だ。どんなCDになるか、どうぞお楽しみに。

CDの売り上げは、チェルノブイリやイラクの傷ついた子どもたちの医薬品代になります。ぜひご協力ください。

|

« 第18回ホスピタルコンサート | トップページ | 日本の医療は沈没する »

旅行・地域」カテゴリの記事