« 鎌田劇場へようこそ!(4)オススメ映画3本 | トップページ | がん拠点病院に緩和ケア部門を »

2008年10月27日 (月)

看護学生の一日研修

今年も、松本看護大学の学生たちが一日研修で、諏訪中央病院にやってきた。081027

一時間半たっぷり、レクチャーである。
できるだけ看護の大切さをわかってもらおうと思って、こっちも懸命だ。
いい感性とすぐれた技術をもち、患者さんのこころがわかる看護師になってもらいたい。
そんな、きっかけの時間になればいいなあ。

午後は予約外来。
56人の予約が入っていた。
「いいかげんがいい」なんて言いながら、ついついかげんを忘れてしまって、がんばってしまうのだ。

(写真は、レクチャーを終えて、看護学生たちと)

|

« 鎌田劇場へようこそ!(4)オススメ映画3本 | トップページ | がん拠点病院に緩和ケア部門を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事