« 出生率が2を越えた村 | トップページ | 春が楽しみ! 唐組芝居 »

2009年1月 3日 (土)

「ふるさと~プラハの春~」チャリティーコンサートのお知らせ

昨年8月、チェコのプラハでレコーディングした「がんばらないレーベル」の第3弾『ふるさと~プラハの春~』。
チェリストのブラダン・コチらチェロ3台、バイオリン1台、ピアノ1台、オーボエ1台というめずらしい組み合わせで、日本人になじみの深い、チェコや日本のうたを収録している。
このCDの国内発売を記念して、チャリティーコンサートを開催する。

Photo_10ブラダン・コチは、共産主義体制下のチェコスロバキアで民主化運動を行い、1989年兵役を拒否して、1年半牢獄に入れられた。
ビロード革命とともに、国際アムネスティの支援を受け、いのちを取りとめた。
彼はいま、世界で演奏家活動を行いながら、病める人や恵まれない子どもたちのために、ボランティアで演奏している。
ぼくらがやっている、イラクの子どもたちの救援活動への協力で、『ふるさと~プラハの春~』を出すはこびとなっPhotoた。

コンサートの出演は、ブラダン・コチ(チェロ)、有吉英奈(ピアノ)ほか。

鎌田實は、「いのちの講演」を行う。

永六輔さんや、NHKラジオ「鎌田實のいのちの対話」で名コンビを組んでいるアナウンサー村上信夫さん、そのほか多数の応援団がかけつけてくれる。

感動まちがいなし。
ぜひ、ご参加ください!!

写真は、プラハ城とチェロを弾くブラダン・コチ

《ブラダン・コチ チャリティーコンサート》

日時 3月13日 1回 午後2時~ 
           2回 午後7時~ 

会場 東京・渋谷区 津田ホール(津田塾大学内 千駄ヶ谷キャンパス)

チケット代 3000円

チケット販売は、1月10日からローソンチケットで販売。
お問い合わせは、日本チェルノブイリ連帯基金(0263-46-4218)へ。

|

« 出生率が2を越えた村 | トップページ | 春が楽しみ! 唐組芝居 »

「音楽」カテゴリの記事