« 春が楽しみ! 唐組芝居 | トップページ | 1/21 ほろ酔い勉強会 開催 »

2009年1月 4日 (日)

鎌田實 日本経済への提言 番外編

~~経済も「いいかげん」が大事~~

昨年暮れに、このブログで「日本経済への提言」を3回連載で書いた。
経済には素人だが、大好評だった。

経済は難しい。
でも、こんな時代だからこそ、経済の勉強はしたいなと思っている。
もうけるための経済ではない。
あたたかく、たくさんの人のいのちを支える経済。
そのための経済や経営学の勉強ならば、学びたいと思っている。

こんな時代だからこそ、不況の罠にはまらないこと。
こんな時代だからこそ、不況感の連鎖を断ち切ること。
政府も、起業家も、国民も、この二点に集中することが大事なのではないだろうか。

不安なときこそ、明るく笑うべき。
萎縮したからだやこころが、ほっとする。

やっぱり、経済も、ぼくの言葉がぴったりという気がする。
「いいかげんがいい」
なんちゃって。

近いうちに、「日本経済への提言」第4弾をお送りする。
ぜひ、読んでください。

|

« 春が楽しみ! 唐組芝居 | トップページ | 1/21 ほろ酔い勉強会 開催 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事