« 巣立ちのとき | トップページ | ゴーギャンの島へ(1) »

2009年3月18日 (水)

新しい生き方を考える本1位に

『いいかげんがいい』(集英社)が全国のツタヤで、新しい生き方を考えてみる本の1位になっているそうだ。
店頭に平積みをしてくれており、たくさんの人の目にとまるところにある。09031
ありがたいことです。

このことは、友人からの電話で知った。
「ほかの人の本はまだ山積みになっていたが、鎌田の本は1冊しかの残っておらず、たいへんな売れ行き」だともいう。
本当に、ありがたいことだと思います。

『いいかげんがいい』は、今のところ絶好調。
ツタヤに行ったら、ぜひ注文してください。

|

« 巣立ちのとき | トップページ | ゴーギャンの島へ(1) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事