« 「吸わない自分」に変わる | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(67) »

2011年1月14日 (金)

鎌田劇場へようこそ!(66)

「RED」(レッド)

なかなかおもしろいハリウッド映画である。
ブルース・ウィリスが好演している。
Photo
REDとは、引退し年金暮らしをしている超危険人物たちの意。
凄腕の元スパイたちが再結成し、仕組まれた陰謀と戦うというストーリーだ。

アメリカの副大統領は、兵士として一般人を虐殺した過去を持つ。
その過去を消すため、悪い仕掛けをしてくる。
それと戦うのが、よぼよぼした年金暮らしのおじいちゃんやおばあちゃん。

2

もっとも粋な活躍をするのが、旧ソ連の元スパイだ。
アメリカの映画なのに、アメリカの副大統領が悪役で、旧ソ連の元スパイが人間的な仕事をするという設定。
こんな映画をハリウッドがつくっているというのがおもしろい。

アクション映画が好きという人には、こたえられない映画だと思う。
むずかしいことは考えたくない、ひたすら楽しみたいという人には、期待にこたえてくれるはずだ。

|

« 「吸わない自分」に変わる | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(67) »

映画・テレビ」カテゴリの記事