« 鎌田實の一日一冊(97) | トップページ | 新刊好調 »

2011年1月18日 (火)

厳寒の朝

マイナス11度。
信州ではそんな朝が続いている。
厳しい寒さのお陰で、諏訪湖には氷が張りはじめている。

Img_1554

寒さがこのまま1週間ほど続けば、久しぶりに御神渡りが見られるかもしれないと、地元では沸いている。
平成になってから御神渡りが見られたのはわずか6回。

昨年、盛大に行われた御柱祭に続き、今年、久しぶりの御神渡りがあれば、こんなに明るいニュースはない。

厳寒の冬にも、楽しみがある。

写真は、夕日が映える八ヶ岳

|

« 鎌田實の一日一冊(97) | トップページ | 新刊好調 »