« お知らせ | トップページ | 1/28ホスピタルコンサート »

2012年1月19日 (木)

鎌田劇場へようこそ!(101)

「哀しき獣」

いくつものの映画祭で賞をとっている。
ナ・ホンジン監督の新作。

Photo

次から次へ、すさまじい暴力が溢れ、わからないことが徐々に解明されていく。
サスペンスのテイストもあり、ぐいぐいと観客を引き込ませる。
一歩間違えると、人間はこんなふうに崩れていくんだということがわかる。
映画だからこそ表現できる世界である。

好きな人は好きなんだろうな。
と、思いながら、映画の迫力の打ちのめされそうになった。
ノワール・スリラーの傑作と表現する人もいる。

|

« お知らせ | トップページ | 1/28ホスピタルコンサート »

「映画・テレビ」カテゴリの記事