« 平和への風 | トップページ | 正月休みの健康アドバイス »

2012年1月 4日 (水)

鎌田劇場へようこそ!(98)

「ヒミズ」

2001年、漫画で登場、評判になった。
2007年、小説化される。
2011年1月、園子温が監督し、撮影開始直前に東日本大震災が発生したため、シナリオを大幅に書き直し、被災地・石巻で撮影する。
リアルな今日の日本を描こうとしている。

Photo_3

主人公の中学三年生に扮した、二階堂ふみと染谷将太が抜群の演技をしている。
イタリアの最優秀新人俳優賞であるマルチェロ・マストロヤンニ賞を2人がW受賞している。
特に二階堂がいい。いい味を出している。いい役者になると思う。

少女の家は壊れ、少年の家もむちゃくちゃ。それでも必死に生きようとする中学生が痛々しくて悲しいが、なんともたくましい。
だめなのは大人たちで、若者たちは必死に生きていると思わせてくれる。
怖い場面もあるが、何か生きる勇気を与えてくれる、メチャクチャおもしろい映画である。

映画らしい映画を見事につくったと思う。
園子温監督、今後も注目したい。

|

« 平和への風 | トップページ | 正月休みの健康アドバイス »

映画・テレビ」カテゴリの記事