« 髪の毛のなぞ | トップページ | チャリティーコンサート響命 »

2012年1月20日 (金)

チョコ募金あとわずか

チョコレートの売れ行きが落ちず、お陰さまでずっと売れ続けている。
なんと、残りあと4600個。

先日、「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演した折、チョコ募金の話をするつもりだったが、昨年、1秒で3700件のアクセスがあり、電話回線がパンクした。
大沢悠里さんの番組は反響が大きく、こういうボランティアの活動を呼びかけるとたくさんの人があたたかく協力してくれる。
インターネットの申し込みだけ告知していただこうとも思ったが、インターネットもパンクすることがわかり、今回はチョコ募金については触れないことにした。

毎日新聞、読売新聞、共同通信が取り上げてくれた。
大竹まことさんや永六輔さん、菅原文太さん、ニッポン放送の高嶋ひでたけさんなど、たくさんの方々のお力添えで、チョコレートは売れ続け、いよいよ最終段階に差し掛かった。

母校の和田中学でも、子どもたちが募金活動やチャリティーコンサート、バザーを開いてくれた。
チェルノブイリの子どもの医療支援に充てている、鎌田がプロデュースしたCDや「ドクターかまちゃんの寒天ゼリー」、そして、今回のチョコ募金には14万円も協力してくれた。

こうしたたくさんの方々のお陰で、チョコレートは大好評。
感謝、感謝である。
そして、ご希望の方はぜひ、お急ぎください。

ウェブサイトでの申し込みは本日午後5時まで。
右の「チョコ募金受付中」のバナーをクリックしてください。

|

« 髪の毛のなぞ | トップページ | チャリティーコンサート響命 »