« お知らせ | トップページ | 明けましておめでとう »

2012年12月31日 (月)

一年間の感謝

121231__

大晦日。
孫たちを連れてスキーに行った。
ぼくは一本だけ滑って、孫のお守りをしたり、本を読んだり。
主治医から絶対に転んではいけない、スピードを出してはいけない、無理をしてはいけないという条件つきで、スキーを許可してもらった。

みんなで早めにスキーを引き上げて、温泉に入る。
年越しは、家族が久しぶりに勢ぞろいする。
年越しそばは、毎年、小林一茶さんが丹精込めてつくったものと決めている。

130102__

今年は青森県鰺ヶ沢に健康づくりの講演に行ったが、町長から金鮎といわれる、白神山地のミネラル豊富の清流で育った臭味の少ない鮎をいただいた。
その鮎とそばを食べながら、行く年を静かに振り返りたいと思う。

Img_7719

2012年は大変な一年だった。
東日本の復興は、なかなか進まない。
ぼく個人も、骨折をした。
車いすに乗りながら、被災地支援のために、講演をしたり、コンサートをおこなったり。
東北に通う合間に、チェルノブイリにも、イラクにも行った。
障害のある人たちとともにハワイ旅行にもいった。

なんとか走り続けることができたのは、たくさんの人に応援をいただいたおかげだ。
この一年、心から感謝いたします。

|

« お知らせ | トップページ | 明けましておめでとう »