« あげちん | トップページ | 銀の卵 »

2014年4月16日 (水)

検査値高くても健康?

日本人間ドック学会と健康保険組合連合会は、健康な人34万のうち、最終的に1~1.5万人を抽出して、検査値を出した。
その結果、基準値以上の人も多くみられた。
検査で「異常」となっても、実際には健康という人がいるということだ。
 

血圧の「基準値」は拡張期85未満、収縮期130未満となっているが、今回調査した健康な人には拡張期94、収縮期147という人がいた。

肥満度の目安になるBMIは、男女ともに25未満が基準とされているが、調査した健康な人は、男性18.5~27.7、女性16.8~26.1となり、「ちょい太」を含む人たちも含まれていた。

Dsc_5961

悪玉コレステロールは60~119が基準値とされているが、男性では72~178に。
女性では30~44歳で61~152、45~64歳で73~183、65~80歳で84~190となった。
今まで閉経後の女性は、高脂血症と診断されやすかったが、生理的な問題だけで病気ではないことがわかっていた。

これらの結果はとても興味深い。
健康の基準の見直しにつながることを望む。

|

« あげちん | トップページ | 銀の卵 »