« 日本絵本賞読者賞 | トップページ | ISのある世界を考える⑯ »

2015年3月29日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(197)

「パプーシャの黒い瞳」

ポーランド映画。
奇跡のように美しいモノクロ映像である。
ジプシーの女性詩人を描いている。
「ジプシー」はもともと文字をもたないが、彼女は文字に引かれ、読み書きを覚える。
天才的な才能を発揮し、有名になるが、仲間から「ジプシーの生活を暴いた」などと村八分にされ、傷ついていく。
彼女は結婚していたが、好きな若者ができる。
その若者に書いた詩が評判になり、彼女の生活もこわれていく。

Poster2_1_2

美しい音楽と映像。
これぞ映画という映画だ。
映画好きにはこたえられない。
4/4から岩波ホールなどで上映。

|

« 日本絵本賞読者賞 | トップページ | ISのある世界を考える⑯ »

映画・テレビ」カテゴリの記事