« ISのある世界を考える⑮ | トップページ | 日本絵本賞読者賞 »

2015年3月27日 (金)

新刊『「イスラム国」よ』

本日、「大竹まことゴールデンラジオ」(文化放送)に出演。
28日(土曜)日は、「土曜ワイドラジオTOKYO 永六輔その新世界」(TBSラジオ)に、
30日(月曜)は、関西方面ナンバーワンの人気を誇る道上洋三さんの番組に出演する。
4/2の木曜日は、「ニュースエブリ」(日本テレビ系)で16.20から「聴診器でテロとたたかう」というテーマで放送。
同日22時からはBSャパンで、『「イスラム国」よ』(河出書房新社)が取り上げられる。
ぜひ、ご視聴ください。
                       ◇
『「イスラム国」よ』に、「「イスラム国」のことは、イスラムの人々に任すのがいちばん」と書いたが、まさにそのような状況になってきている。。
イエメンでは140人を殺害する自爆テロがあった。
「イスラム国」が犯行声明を発表している。
その後、シーア派であるイエメンの反政府武装組織フーシに対して、サウジアラビアを中心にしたスンニ派の湾岸諸国が激しい空爆を加えた。
リビア、イエメン、ボコハラムが過激な活動しているナイジェリア、海賊がのさばっているソマリア・・・。
無政府状態の国が広がっている。

Photo 『「イスラム国」よ』河出書房新社、1080円

なぜ、過激派集団がのさばっているのか、
これからどうなってしまうのか。
日本は何をすべきか。
そんなことを鎌田流に『「イスラム国」よ』に書いた。
この本の印税は、「イスラム国」の迫害に遭っている子どもたちのために使う。
ぜひ、応援してください。

|

« ISのある世界を考える⑮ | トップページ | 日本絵本賞読者賞 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事