« 夏の名残の冷やし中華 | トップページ | 鎌田實の一日一冊(248) »

2015年9月12日 (土)

だらしのないベジタリアン

鹿児島で講演し、サイン会をして、飛行機で大阪へ。
滝見小路にある「きし」というお好み焼き屋によく行くが、いつも行列ができていて、
一時間も待つことができず。
オヤジさんと懇意にしていて、入れてくれようとするが、それはマズいので、
そこから5メートル離れたところにあるカツレツの店に入った。
ヨーロッパ系のカツレツ、たとえばキエフカツレツなどは薄くたたいているが、
ここのは厚い。
今回頼んだのは、ソースかつ丼とかつとじ。

1509054

目の前で揚げてくれる。
ちょっと食べすぎたが、日ごろ野菜中心の食事をしているので、
よしとしよう。
やっぱりぼくはだらしのないベジタリアン。
でも、これでいいのだ。

|

« 夏の名残の冷やし中華 | トップページ | 鎌田實の一日一冊(248) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事