« 子育て中の親を襲うがん | トップページ | 性同一性障害 »

2015年11月24日 (火)

非正規雇用が4割超

非正規社員が初めて4割を超えた。
その3割は、育児などのため短時間のパートで働くらことを選んでいる。
しかし、正社員になりたいのに、非正規雇用で働かざるを得ないという人が多い。
雇用のシステムを見直す必要がある。

15102715

多くの企業は、少しでも人件費を安くしようとするが、
資本主義全体で考えたときに、正規社員が多くなってもらわないと、
安定した消費者が増えず、資本主義がまっとうに機能しにくい。
そういう意味では、企業はつらくても正規の社員を増やし、お金が回転するようにすべきだ。
今のままでは、一部の経営者のみが潤い、
多くの非正規の若者たちが将来設計を立てることすらできない。
ロスジェネ世代が中年からやがて壮年になると、ますます正規雇用の道は狭くなる。
やはり、こんな雇用のシステムはおかしい。

|

« 子育て中の親を襲うがん | トップページ | 性同一性障害 »