« 海と山の結婚式 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(245) »

2015年11月 9日 (月)

今年も新米の贈り物

新潟の未来予想図実行委員会から、今年も、自然農法でつくったお米が贈られてきました。
中越沖地震のとき、諏訪中央病院のスタッフが救援にかけつけたが、そのときのお礼ということで、毎年、おいしいお米を送ってくれています。
この未来予想図実行委員会代表の下條さんは、ワールドホリスティックアソシエーションという統合医療を進める会の中心的な役割も担っているようです。

15102117 秋空の下の諏訪中央病院


食や環境を大事にする丁寧な生き方は、やさしい生き方につながっていきます。
8年前に救援に行ったことがきっかけで、つながりができました。
おかげで、諏訪中央病院の患者さんたちは新潟のおいしい新米をいただくことができます。
新潟の方々に感謝したいと思います。

|

« 海と山の結婚式 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(245) »