« 地域包括ケアシステムとは何か53 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(291) »

2016年9月17日 (土)

鎌田劇場へようこそ!(290)

「湯をを沸かすほどの熱い愛」
主演は宮沢りえ。
その夫役をオダギリジョーが演じる。
1年前に銭湯をやっている夫が一言も言わずに蒸発する。
妻はがんで余命2カ月。
残された時間を必死に生き、家出した夫を連れ戻し、銭湯を再開させる。
学校でいじめられている気のやさしい娘も自立させたりする。

Photo

宮沢りえの母親役も、杉咲花が演じる娘も、そしてオダギリジョーがつれてきた、伊東蒼が演じる娘もみんな生まれ方がちょっと複雑。
母親の必死に生きる姿を通して、みんなに問題を乗り越える力を気が付かせていく。
母親の愛ある行動で、感動でみちた物語になっていく。
宮沢りえもオダギリジョーもいいが、杉咲花がいい。
どんな事情があったにせよ、みんな愛の海から生まれてきた。
熱い愛の物語だ。

|

« 地域包括ケアシステムとは何か53 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(291) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事