« 鎌田劇場へようこそ!(298) | トップページ | 人生を肯定する力 »

2016年10月16日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(299)

「古都」
川端康成原作の「古都」は、
西陣織の伝統世界に生きる女性と、北山杉のなかで明るく自由に生きる女性という双子の姉妹の物語だが、
この映画では、姉妹のその後を描いている。
姉妹にそれぞれに娘がいて、その娘がフランスへと旅立っていく。

Photo

京都の古い習慣と、パリの自由な空気とを対比させながら、
2人の母親、2人の娘が必死に自分を探していく。
自分とは何か、自分らしく生きるとは何か。
「私」にこだわった映画になっている。
美しい映画だ。

|

« 鎌田劇場へようこそ!(298) | トップページ | 人生を肯定する力 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事