« 鎌田實の一日一冊(306) | トップページ | ふるさと納税の可能性 »

2016年12月20日 (火)

ひげのがんばらない捕手

このところ、東京医科歯科大学の先輩や後輩と会うことが多い。
埼玉県の蓮田市へ講演に行ったときには、先輩が3人、後輩が1人、楽屋を訪ねてくれた。
江戸川区の小岩に行ったときには、一年の上の先輩がとんでもなく面白い文章を置いていった。
2008年の同窓会会報に「ラグビーと私」というタイトルの寄稿。
そのなかに、「ひげのがんばらない捕手」と、ぼくのことを書いている。
当時から、ぼくはがんばらなかったのだ。

161125img_5696

バッテリーを組んでいた先輩の五関先生と、この一週間後、お会いし、この話で盛り上がった。
野球部の同級生、名越君とも久しぶりに再会。
勉強を教えてもらったり、ごはんを食べさせてもらったり、一緒に麻雀したりした仲間。
とても懐かしい。

|

« 鎌田實の一日一冊(306) | トップページ | ふるさと納税の可能性 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事