« 医療と芸術 | トップページ | お知らせ »

2017年1月25日 (水)

地域包括ケアシステムとは何か75

20年以上つきあいのある認知症の女性が、施設で生活することになった。
山荘で一人暮らしで、いつまでも自由度の高い生活を望んでおり、
ぼくの外来で、「最期は面倒みて」と、ぼくの手を握ってくる。

Img_6078

信州の冬は厳しい。暖房のための燃料費がかかる。
認知症もすすんできている。
なんとか納得して施設に入った。
書道のボランティアと一緒に筆をもつと、すばらしい字を書いた。
いま自分が書いたことも忘れているが、彼女の文字から彼女の人生を感じ取った。

|

« 医療と芸術 | トップページ | お知らせ »

「医療・介護」カテゴリの記事