« 山崎ハコの風が吹いてきている | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(247) »

2017年4月21日 (金)

JBPress鎌田實のヌーベルバーグ

福島県で急速に増え始めた小児甲状腺がん
「臭い物に蓋」をしては後で大問題に、チェルノブイリの経験生かせ

Jbp1

4月19日(水)ぼくの文章がJBPressに掲載されました。
 
福島の子どもの甲状腺がんが145人になったことをどう考えればいいかを、チェルノブイリ原発事故に102回医師団を送って見てきた経験から、できるだけニュートラルに鎌田流に分析しながら、考えました。
 
ぜひ見て「いいね」などの感想をお願いします。
 
同じ日、地域包括ケア研究所の理事の大曾根さんも、本別の活動についての報告を掲載しています。
 
今後も地道に本別での地域活動を進めていきます。地域包括ケア研究所の活動にご注目ください。

Jbpress

毎週水曜日、鎌田の仲間がアップします。
ぼくも毎月1回は必ず登場します。お楽しみに。
 

|

« 山崎ハコの風が吹いてきている | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(247) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事