« 新・空気の研究8 | トップページ | JBPress鎌田實のヌーベルバーグ »

2017年4月20日 (木)

山崎ハコの風が吹いてきている

ぼくは山崎ハコの大ファン。
その山崎ハコさんからメールが来た。
ネットの書き込みに、うれしくなったという。

書き込みによると、ハコがヨーロッパですごいことになっているという・・・

【1】先月3月12日にドイツで行われた「WORLD OF DANCE 2017 Germany 」で、優勝チームが使った音楽が、なんとハコが18歳ときに作った「ヘルプミー」だったという。

https://www.youtube.com/watch?v=0pHZMZB7sNs

【2】さらに、ジョージア(旧グルジア)のコーカサス地方のラッパーが、「ヘルプミー」と「かざぐるま」をサンプリングに使っているそうだ。
↓↓↓
http://rocketnews24.com/2017/03/26/878638/

「かざぐるま」は'75年のデビューアルバム『飛・び・ま・す』に収録されている。ぼくもこのアルバムが大好き。

【3】同じく3月中旬には、パンクのGodfatherイギー・ポップが、BBC UKの自分のラジオ番組で、やはり「ヘルプミー」を選曲してオンエアしたという。 

時代・国境を超えて、 山崎ハコの風が吹いてきている!

※オリジナルはこちら

|

« 新・空気の研究8 | トップページ | JBPress鎌田實のヌーベルバーグ »

「音楽」カテゴリの記事