« 鎌田劇場へようこそ!(355) | トップページ | 「働き方」がおもしろい »

2017年10月23日 (月)

鎌田劇場へようこそ!(356)

「リュミエール!」
映画の父・リュミエール兄弟。
写真をどうにかして動かすことを思いついた。
1本50秒の作品を1422本撮った。
そのなかから、珠玉の108本をまとめた。
映画の始まりがわかる。
多くは固定ショットで撮っている。
たまに電車に乗って、動いている町を撮ったりしているが、それなりにすごい。

Photo

圧倒的なのは蒸気機関車が駅に入って来るところを、斜めから撮っている。
その構図のすばらしさ。
もちろん、チャップリンはまだ出てこないのだが、
いずれ出でくるだろうなと思わせるような、ちょっと笑わせるシーンがたくさん。
ここからたくさんの人たちが刺激を受け、映画人となって自分の映画をつくっていった。
そんなことがわかる映画だ。

|

« 鎌田劇場へようこそ!(355) | トップページ | 「働き方」がおもしろい »

「映画・テレビ」カテゴリの記事