« 最大6億円の値引き | トップページ | 青森を健康に »

2017年10月31日 (火)

韓国との関係

韓国との関係が、慰安婦像などで相変わらずギスギスしている。
そのわりには、韓国からたくさんの観光客がやってきている。
日本では、一時、韓流ドラマがヒットしたが、今は冷ややかな関係になりだしている。
やってられないなという大方の空気がある。
徹底的にバッシングするヘイトスビーチの人たちもいる。
でも、東アジアでいちばん大事な問題は、北朝鮮と中国の問題である。
もっと大局的に考えて、韓国と信頼関係が大事。
韓国はそう考えているのではないだろうか。
だから、日本への観光客も多い。

Img_8130

電通と国際交流基金の調査では、韓国には日本語を学ぶ成人が450~650万人いるらしい。
韓国の高校では35万人が日本語を学んでいる。
高校生の2割が学んでいるということだ。
反日は表向きで、心の底では日本と仲良くしたい、日本に行きたい、日本語を学びたいと思っているのではないか。
そのわりには日本では韓国語を学ぶ人は少ない。
ぼくたちも空気に騙されず、政治とは違うところで
韓国の映画を見たり、音楽を聴いたり、韓国を旅行したり、
異文化を知ろうと思い続けることが大事だと思う。

|

« 最大6億円の値引き | トップページ | 青森を健康に »