« お知らせ | トップページ | 紙芝居「アリとキリギリス」 »

2017年12月21日 (木)

医師の不満

アメリカでは50人に1人の医師が「2年以内に医師を辞めたい」と、アンケートに答えている。
電子カルテに伴う作業への不満、保険会社に治療方針まで決められる不満、訴訟問題などで、燃え尽き症候群も多くなっている。
ワーク・ライフ・バランスも保てない不満もあり、もはや医師のプライドだけでは支えきれなくなっている。

Img_8189

日本でも、来年4月の医療費改定はマイナス改定になるという。
今まで以上に赤字病院が多くなっていくだろう。
医療をしながら、そろばんをはじかなければならないプレッシャーが強くなり、
医療そのもののおもしろみがなくなっていく可能性がある。
政府は、こうした重大な危機に気づいているのだろうか。

|

« お知らせ | トップページ | 紙芝居「アリとキリギリス」 »