« 早坂暁さんのご冥福を祈ります | トップページ | 食と健康と感動のイベント »

2018年1月 8日 (月)

鎌田劇場へようこそ!(369)

「女の一生」
フランスの文豪モーパッサンによる130年前の作品の映画化。
男爵家の一人娘、美しい17歳のジャンヌが主人公。
若くして結婚するが、夫に裏切られる。
息子だけが生きがいだが、その息子は振り向いてくれない。
男爵家もやがて衰退していく。
舞台は200年前だが、人間模様はまるで現代と同じだ。

Photo_2

久々の本格的な映画。
これぞ映画と思わせてくれるような映画が出来上がった。
現在、岩波ホールで上映中。

|

« 早坂暁さんのご冥福を祈ります | トップページ | 食と健康と感動のイベント »

「映画・テレビ」カテゴリの記事