« 自分の命は自分で決める | トップページ | 志ある若者たちを応援しています! »

2018年4月10日 (火)

忖度している場合じゃない

今頃になって南スーダンの日報だけでなく、イラクの日報も出て来た。
森友問題の決裁文書の改ざん。
働き方改革のずさんデータ。
異常に高い助成金を詐取したというスパコン詐欺、そして、加計問題・・・まっとうでないことが多すぎる。
外交だけはしっかりしていると思っていたら、
トランプは日本の要請をはねつけて、鉄鋼の関税適用を決めた。
金正恩の初訪中でも、中国は韓国とアメリカだけに連絡をとった。
アメリカも日本には情報を流してくれていない。
国内でくだらない忖度をしあっている間に、蚊帳の外に出されてしまっている。

Photo

そんななかで昨年11月末に出した『忖度バカ』(小学館新書)が再び注目を集めているという。
日本人にしみついた「忖度という病」。
今こそ膿を出し切るべきだ。

|

« 自分の命は自分で決める | トップページ | 志ある若者たちを応援しています! »