« かかと落とし | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(384) »

2018年5月19日 (土)

鎌田劇場へようこそ!(383)

「フジコ・ヘミングの時間」
1990年、60代後半になって見出されたピアニスト。
こういうこともあるから、人生は面白い。
生活のため、音楽講師もしていた。
それでも、毎日4時間の練習を欠かさなかった。

Photo

「君はそのピアノで、いまに成功者になるよ」と言ってくれる人がいた。
彼女には時間が必要だったのだろう。
古いものを愛し、猫を愛し、音楽を愛して生きていく。
フジコ・ヘミングの生い立ちや生き方がよくわかってくるドキュメンタリー。

|

« かかと落とし | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(384) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事