« 鎌田劇場へようこそ!(383) | トップページ | 忖度という空気 »

2018年5月20日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(384)

「死の谷間」
地球全体が核汚染されたが、
奇蹟的に放射能汚染されない谷があり、
そこで一人の女が生き残った。
そこへ放射能防護服の研究者の男が、この谷を訪ねあててやってくる。

Photo

一人の生活から二人の生活になり、疑心から恋愛感情が生まれるなか、
もう一人の男がやってくる。
三人は協力し合って暮らすが、やがてジェラシーや欲望が渦巻きだす。
アダムとイブはどんな生き方を選択するのだろうか。
衝撃の映画。

|

« 鎌田劇場へようこそ!(383) | トップページ | 忖度という空気 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事