« 言の葉 | トップページ | いい空気 »

2018年6月 4日 (月)

命について考えるほろ酔い勉強会

健康で長生きするための情報や、新しい医療の話満載のほろ酔い勉強会。
一年に一回は、みんなで命について考える時間をもつようにしてきた。
そうした住民たちの理解が、人口5万7000人の小さなまちの病院に緩和ケア病棟ができることにつながる。

No2395

今回は、山梨県で活動している在宅ホスピスの第一人者内藤いづみ先生をお招きしてお話をうかがった。
後半は、鎌田も加わって、地域で命を支えるにはどうしたらいいか話し合った。

No2397

終わった後、諏訪中央病院のグリーンボランティアが丹精込めて手入れしてきた初夏の庭で、豊かなコーヒータイム。
若い先生たちも来て、内藤先生から大切ものを吸収した。
いい空間があるのも大事なことだ。

|

« 言の葉 | トップページ | いい空気 »

「医療・介護」カテゴリの記事