« 住まい × 介護 × 医療展 | トップページ | 坂田明ジャズライブ »

2018年7月 8日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(387)

「告白小説、その結末」
鬼才ロマン・ポランスキー監督作品。
流行作家に名前のない脅迫状が送られてくる。
精神的に苦しいときに、謎に満ちた女性があらわれ、相談にのってくれたりする。
優秀なゴーストライターだという。
彼女は、マネジャーのようなことをしてくれ、作家に代わってメールの返事なども書き始める。

Photo

小説と夢と嘘が入り乱れていく。
上質のサスペンス。
さすがポランスキーといえる映画だ。

|

« 住まい × 介護 × 医療展 | トップページ | 坂田明ジャズライブ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事