« 鎌田劇場へようこそ!(392) | トップページ | まちだ丘の上病院で回診 »

2018年8月16日 (木)

かかと落とし

「壮快」10月号で、かかと落としの特集をしています。
鎌田は、下肢の血流がよくなり、骨ホルモンのオステオカルシンが分泌されて、血糖値も下がるなどのかかと落としの効果を解説しました。
実際に、血圧が下がったり、前立腺肥大が改善した例が紹介されています。

Img_0777

埼玉医科大学の心臓リハビリテーション科診療部長で教授のドクターも、かかと落としとハーフスクワットをすることで、下肢の筋力を強化でき、心不全を予防すると言っています。
心不全は高齢化に伴い増加していますが、2030年には130万人にも達すると推定されています。
信州大学医学部の整形外科講師も、かかと落としで骨密度が大幅にアップする、と解説。
簡単な運動なので、ぜひ、かかと落としをやってみましょう。

|

« 鎌田劇場へようこそ!(392) | トップページ | まちだ丘の上病院で回診 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事