« 幻のお好み焼 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(399) »

2018年10月 6日 (土)

鎌田劇場へようこそ!(398)

「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」
1980年のウィンブルドンの闘い。
ポーカーフェイスでいつも何を考えているかわからない氷の男ボルグと、
やんちゃ坊主で天才肌、炎の男マッケンロー。
実在の2人の闘いを映画化している。
対照的な2人の個性がぶつかり合う決勝戦は、フルセットの末、ボルグが勝利する。
映画はここまでを描いている。

Photo

だが、ここからの2人の人生こそ劇的だ。
翌年からはマッケンローの時代になり、ボルグは引退する。
ナンバーワン以外に興味がなかったのだろう。
さらに、ボルグは北極海の油田開発の事業に失敗するなど、とんでもない人生になっていく。
世界チャンピオンになっていく男がどんな男なのか、グランドスラムに勝つための苦悩がよくわかる映画である。

|

« 幻のお好み焼 | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(399) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事