« チョコ募金2019キックオフ | トップページ | 青学で講演会 »

2018年11月 1日 (木)

看護学生からヤジディ教徒の女性へ

諏訪中央病院看護専門学校の学生自治会が文化祭でバザーをし、
JCFに49620円の寄付をしてくれました。

Img_4539 諏訪中央病院看護学校の初めてナースキャップを被るセレモニー

JCFでは、イラク支援もしています。
ISに拉致され、性的奴隷にされたヤジディ教徒の女性の心の傷をいやすために、
日本人スタッフが話を聞いています。
ヤジディ教徒の集落は、一時、拉致された女性を阻害していましたが、
次第に被害者としてあたかく迎えらるようになってきました。
女性の心の傷は大変なものですが、それでも集落のなかに居場所ができたことは前進だと思います。
Img_4762
看護専門学校の学生たちからの支援は、こうした活動の支えになります。
困難のなかで生きている同世代の女性を思い、寄付していただいたことは、被害に遭った女性たちにも、それを支えるスタッフにも大きな力になります。

|

« チョコ募金2019キックオフ | トップページ | 青学で講演会 »