« 高校生ボランティアアワード2019 | トップページ | 高校生たちの熱い夏 »

2019年8月 6日 (火)

サワコ効果

先日、出演した「サワコの朝」で、思い出の一曲として坂田明さんの「ひまわり」が流れました。
その効果でしょうか。
なんと、タワーレコードから70枚の注文が入りました。
JCFにも直接、注文があり、合わせて100枚近い「ひまわり」が売れたのです。
ありがたいことです。
この「ひまわり」は、チェルノプイリの子どもたちの薬代のため、坂田明さんにご協力いただき、
鎌田がプロデュースしたアルバムです。

Photo_20190806012201

番組では、いつも2曲かかります。
2曲目は、ぼくが死ぬときに聞きたい曲としてジャニス・ジョップリンの「サマー・タイム」を流してもらう予定でした。
阿川佐和子さんとも、人間の最後のときの話をしたのですが、時間が足りず、2曲目はカットされました。

『鎌田式「スクワット」と「かかと落とし」』(集英社)は品薄が続ていますが、8/9に4刷の本が出来上がります。
もうしばらくお待ちください。

|

« 高校生ボランティアアワード2019 | トップページ | 高校生たちの熱い夏 »