« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年の花火 »

2020年1月 2日 (木)

別解を探す

大企業の景況判断指数は、昨年7~9月期はプラス1.1でしたが、
10~12月期はマイナス6.2になったと財務省と内閣府が発表しました。
これは大企業の数字で、中堅企業はマイナス10.7ともっと厳しい数字です。
2020年は厳しい経済状況が予想されます。
オリンピックイヤーですが、オリンピックが終われば、いよいよ厳しい事態に陥るのではないかと予測する人もいます。
そのうえ、米中の経済摩擦はそう簡単には収まりそうもありません。
イギリスのEU離脱による落ち込みも、世界経済の足を引っぱりそう。

Img_2295_20200102111501

景気が悪くなってくると、安定した未来が描けず、人の心がすさびます。
不安を払拭するために勝手な幻想をつくり、自分の優越性を強調し、無意識に差別意識を強めていく。
そんな傾向がますます強まっていくように思います。
SNS上では、足の引っ張り合いやバッシングが過熱するのもその一例です。

こんなときほど、冷静に穏やかに相手の身になって行動し、発言することが必要です。
先行きが不透明で、だれもが賛成する「正解」がみつからないときは、
せめて、たくさんの人が理解してくれる「別解」を探すのが大事だと思います。
2020年は「別解」を探す年にしようと考えています。

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 新年の花火 »