« 鎌田實の一日一冊(376) | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(463) »

2020年3月22日 (日)

筋膜リリース

スキーで転倒したのが原因か、右足の全部が激烈な痛みで、足が上がらなくなりました。
久しぶりに整形外科にお願いし、MRI検査をしました。
軽い椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄がありますが、どちらも5年前と変わっていないということです。
痛みが、根症状らしくないので、硬膜外ブロックや手術は考えられません。

Img_4390

諏訪中央病院では、リハビリ科のドクターが中心になり、整形外科と東洋医学センターが連携して治療にあたることがあります。
整形外科では年間100例ほどの脊椎の手術をしており、とてもよい治療成績を出していますが、
手術が必要ない場合の痛みに関しては、筋膜リリースが劇的な効果を示したり、東洋医学センターの鍼が痛みをとるのに効果的です。

ぼくも、生理食塩水で筋膜リリースをするという治療をはじめました。
超音波の検査を受けながら、生理食塩水とキシロカインを注射。
10あった痛みが、8くらいに改善しました。

Img_4389

スキーシーズンはあとわずか。
痛みが少し改善したので、また明日、スキーに行こうと思っています。

|

« 鎌田實の一日一冊(376) | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(463) »