« 千人風呂 | トップページ | 希望 »

2020年3月10日 (火)

感染拡大をどう防ぐか⑬

WHOが発表した新型コロナウイルスの致死率は3.8%。
日本は3/9現在、クルーズ船の乗船者も含めて感染者1216人、死亡者16人で、致死率は1.3%。
WHOの数字よりかなり低いことがわかります。

しかし、世界の状況は非常に厳しいといえます。
イタリアは感染者7375人 死亡者366人、致死率4.9%
韓国は感染者7313人、死亡者50人、致死率0.6%
イランはデータの信ぴょう性がやや低いが、感染者6566人、死亡者194人、致死率2.9%
フランスは感染者1126人、致死率1.6%
アメリカは感染者425人、致死率4.4%
ただし、アメリカは10日現在、日本のクルーズ船をのぞいた感染者数を超えました。

Img_4232

イタリア、韓国の次に心配になるのがフランス、ドイツ、アメリカです。
ドイツももうすぐ感染者が1000人になろうとしています。
日本では医療従事者ががんばって致死率の低さをキープしていると思いますますが、
PCR検査を拡大しきれていないという決定的な弱点があります。
もっと医師の判断に任せて検査できるようにすべき。

日本のPCR検査の少なさは世界中から指摘されており、おそらく感染者の実態は3~4倍いると思われています。
これではいつになってもクラスターの勢いを止めることができません。
政府はこの問題を優先して解決しなければいけないと思います。

|

« 千人風呂 | トップページ | 希望 »