« 感謝状 | トップページ | コロナと認知症 »

2020年6月22日 (月)

コロナとリテラシー

諏訪中央病院の若手医師たちが、住民に新型コロナについて理解してもらおうと、茅野市と諏訪中央病院のホームページで情報をわかりやすく更新しています。
さいわい、この地域では大きな感染の発生はありませんでしたが、第二波には十分に注意して備えておく必要があります。

茅野市では、必要に応じて、諏訪中央病院の駐車場の一角にプレハブを建て、発熱外来をつくることを検討しています。
ここで、医師が問診、診察、PCR検査を行えるようにするということです。
とてもいいことです。

Img_5208

新型コロナのリテラシーを高め、恐れすぎず、侮らず、最善の準備をしておくこと。
そして、感染した人をバッシングしたりすることなく、人権が守られるようにすることが大事です。

感染しても、安心して自主隔離できるようなサポートと、
人に感染させる期間を過ぎたら、地域も職場もあたたかく迎えることができる社会になることを願っています。

|

« 感謝状 | トップページ | コロナと認知症 »