« コロナ時代の野外フェス | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(483) »

2020年11月 5日 (木)

八ヶ岳テイスト

八ヶ岳テイスト五感とコース料理が、テラス蓼科で始まりました。
諏訪中央病院の若い医師が、茅野市が目指している「スーパーシティ」を応援するため、地域のホテルのメニューのアドバイザー役をつとめました。
スーパーシティ構想とは、AIやビッグデータを活用した都市計画。
茅野市は、自治体アイディア公募をしています。

八ヶ岳高原の朝採りの野菜のスティック。
蓼科で温泉をいくつも見つけた武田信玄の戦の時のおにぎりをイメージして、
地元の謙太郎さんが作った謙太郎米と雑穀米の炊き込みご飯、きのこをバターと醤油でソテーし、信州牛をのせました。
雑穀米が微妙に絡み合ってとても美味しかった。

Img_5695

Img_5702

諏訪中央病院の若手の医師がいろいろな形で健康や観光をまちづくりに生かそうとしています。
コロナで窒息しそうなところもありますが、諏訪中央病院の若手は元気でとても良いと思いました。

 

|

« コロナ時代の野外フェス | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(483) »