« クラウドファンディングでシリアへ薬を | トップページ | 東日本大震災から10年、その記憶(2) »

2021年1月30日 (土)

東日本大震災から10年、その記憶(1)

東日本大震災が起きてすぐ、福島県に支援に入りました。
北上して、宮城県の女川に入った時、ビルを押し流す津波のすさまじさに衝撃を受けました。
公民館ですぐに外来を行いました。

09p057img_7680

022514p022-img_7654

04img_3537
そこで出会った、息子さんを亡くしたお母さんとはもう10年連絡を取り合っています。
この方の娘さんはこのとき小学校5年。今年成人式を迎えました。
みんな一生懸命生きてきました。
時々脱線しそうになりますが、みんな立ち上がって必死に生きてきました。
娘さんもお母さんも僕のことを「カマチン」と呼びます。
宮城県にも、親戚のような人ができています。

 

|

« クラウドファンディングでシリアへ薬を | トップページ | 東日本大震災から10年、その記憶(2) »