« お知らせ | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(496) »

2021年3月14日 (日)

鎌田劇場へようこそ!(495)

「アウトポスト」

アフガニスタンの戦争映画だが、戦争の悲惨さをよく表している。
アフガニスタンは19世紀、イギリスと3次にわたる戦争があった。
1988年にはソ連が南の港をつくりたいために、アフガニスタンを得ようとして戦争しかけ、徹底抗戦が行われた。
そして、2001年アメリカ同時多発テロ事件が起こると、対テロ戦争としてアフガニスタン侵攻が始まる。
イギリスも、ロシアも、アメリカも、自分の都合で戦争を仕掛けている。
この映画は、2009年、ヒンズークシ山脈の山で囲まれたアウトポスト(前哨基地)で起こった壮絶な戦いを描いている。
米兵54人に対し、数百人のタリバンが攻撃する。
若い兵士たちの必死に生き抜く姿が描かれている。

Photo_20210314130101

軍事産業と軍と政治が密接につながって、各々の利益のために戦争が開始された。
だが、ベトコンと同じように、地下に潜ったタリバンに、戦争を仕掛けるのは得策ではなかったとわかる。
結局、イギリスも、ロシアも、アメリカも勝利することはできなかった。
そんな大きな歴史の流れの中で起こったアウトポストでの戦い。
是非、この映画を見てほしい。
戦争の悲惨さがわかる。

|

« お知らせ | トップページ | 鎌田劇場へようこそ!(496) »

映画・テレビ」カテゴリの記事