« 幸せな鎌田文庫 | トップページ | チーズ »

2021年4月26日 (月)

握力に注目

ふだん公園に行ってスクワットやかかと落としをしていますが、家のなかでは壁に腕をつく「壁たて伏せ」や机のかどに腕をつく「机立て伏せ」をしています。
床でする腕立て伏せは、できない人たちが結構いるので、この方法はおすすめです。

Img_4502

佐賀県にはぼくの「がんばらない健康長寿実践塾」があります。
塾生たちにも壁立て伏せ、机立て伏せをすすめてますが、そのとき少し指を立てるようにして、指の力を使うようにするのをおすすめしています。
握力が低下すると認知症のリスクが高くなるというデータがあるからです。
健康長寿実践塾では実際に、筋肉量や握力などの検査をしています。
握力は年齢とともに低下しがちですが、指を使った壁立て伏せをすると、握力や腕の力が強化されます。

 

|

« 幸せな鎌田文庫 | トップページ | チーズ »