« 好評です | トップページ | Sさんの絵 »

2021年7月27日 (火)

鎌田劇場へようこそ!(514)

「アナザーラウンド」

アカデミー賞の国際長編映画賞を受賞しているデンマーク映画。
北欧の名優マッツ・ミケルセン主演。
ミッドライフ・クライシス真っ盛りの男たちの話である。
4人の教師仲間は、体が壊れたり、仕事に行き詰まったりするなかで、
「血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく」というノルウェーの哲学者の仮説の実証に挑む。
少しお酒を飲むことで、挑戦的になる。
マンネリだった授業も面白くなり、学生たちと一体感が強まっていく。
お酒好きにはたまらない映画だと思う。
そうだそうだ、と思うところがいっぱいあるかもしれない。

Photo_20210727101501


しかし、アルコール依存症で家庭を壊した人たちを何人も見ている内科医としては、とんでもない映画を作ったなというふうに思う。
酒の高揚感、多幸感はその場しのぎにすぎず、代償は大きい。
映画にも、お酒を飲んで仕事をせず、自殺してしまう男も出てくる。

飲酒の功罪についてはさておき、中年男の4人の友情が素晴らしい。
お酒に飲まれる人は孤独になることが多いが、この4人は豊かな友情を持ち続けていて、明るくなる。

|

« 好評です | トップページ | Sさんの絵 »

映画・テレビ」カテゴリの記事